【重要】学習塾部門における新型コロナウィルスの対応について

平素より当塾にご理解・ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、コロナウイルス感染拡大が続く中、昨日2月27日には、大阪市により、
「3月13日までの約2週間、全ての公立小中高校の一時休校要請」が発表されました。

この状況に際して、当塾としての方針を急ぎ検討しており、現在のところは、以下のような活動方針を決定しましたので、お知らせ致します。

1.授業の実施について

上記の期間中、基本的には、何らかの形で授業を実施させていただきます。

次の4つの場合を設定致します。

① 18歳以上の方は、現行通り、通塾による授業を行います。

② 現在スカイプや家庭教師で授業を行っている方は、現行通りの授業を行います。

③ 遠方にお住まい(電車を使って通塾)の方は、できる限り、スカイプまたはZOOM等での オンライン授業に、一時的に切り替えることをお願いいたします。

④近隣にお住まいの方につきましても、スカイプやZOOM等を使ってのオンライン授業をご提案させていただきますが、ご本人及び保護者の方の同意がある場合や、通塾を強く希望される場合は、従来どおりの通塾にて、授業を行います。

通塾の際は、マスク着用かつ入退室の際のアルコール消毒を実施していただくよう、お願い申し上げます。

対面授業の場合、講師側も当然、上記の衛生対策を守ります。

2.安全・衛生対策について

引き続き、当塾における「安全・衛生対策」につきまして、以下お知らせいたします。

教室内に消毒液を設置し、入室時の消毒を徹底し、引き続き注意喚起と感染予防策を徹底してまいります。ご家庭におかれましても、手洗い、うがいの励行、咳エチケットなどの感染症対策にご協力のほどお願いいたします。

また、発熱などの風邪の症状がみられる場合は、外出および通塾を控えていただき、自宅にて療養していただきますよう、ご協力のほどよろしくお願いいたします。少し微熱がある場合、体温計でこまめに体温を記録していただき、そこからの推移で経過観察をお勧めします。

今後感染が拡大した場合には、発生地域を鑑みつつ、保健部局等公的機関からの要請に従い、休校を含む必要な措置をとることがあります。
ご了承ください。

コメントは受け付けていません。